【朗報!】トルコがロシア製ミサイルを導入した問題でトランプ大統領は制裁に踏み切ることは無いと明言!

トルコリラはまだ終わってません!

トルコショックが起こりロスカットされた人達が一生懸命トルコリラは終わったというブログを書いていますがまだトルコリラは終わってません。むしろ15円の歴史的最安値を付けてから復活しています。

更にトルコリラロンガーにとって朗報です!

トランプ大統領がトルコの置かれている状況を深く理解し、トルコに対し制裁に踏み切ることはないと明言しました!

最大の懸念材料であったアメリカによるトルコへの経済制裁が無くなったことで第二のトルコショックが起きるリスクは無くなりました。

政策金利も年末にかけて更に引き下げられるでしょう。インフレも下がり消費は上向きます。9月18日に発表された「住宅販売」は+5.1%と前年と比較して劇的に改善していました。

以上のような理由によりトルコリラはまだ終わっていないと私は考えます。終わったのはロスカットされた人々です。

今のレンジ相場でトルコリラを売るとスワップの損失が出ます!

トルコリラを売り続けた人はトルコショックで儲けることができたでしょう。とんでもないほどのボーナス期間だったと思います。

しかし、トルコショック以降はそれ以上に下げることはなく20円まで戻しジリジリ上下を繰り返しているだけです。そして今は売建のスワップポイントの方が高くなっている証券会社も出てきました。よって同じ枚数を持っていると純粋に損失のほうが大きくなります。

トルコショック以降、エルドアンのバカ大統領はトランプ大統領と仲良くする姿勢が感じられるため第二のトルコショックが起きることは考え難いです。

よってトルコリラを売るなら買いポジションを多めにしてスワップによる損失が上回らないよう計算して売ることが大事です。

もしくはロスカットレートが近い場合は両建てするために売りポジションを指値で指しておくのも手でしょう。要はロスカットされないよう自己防衛のために売建も持って両建てするということです。

トルコリラの積立投資は今からすれば将来性がある!

何度でもいいます。スワップポイントで不労所得を目指すのであれば今すぐにトルコリラをレバレッジ3倍未満にして買うことです。

目先の利益を求めていたらトルコリラのスワップポイントで不労所得を目指すことはできません。今から始めることが大事です。

そして少なくとも3年間放置する必要があります。トルコリラに投資してから3年経ったら夢の不労所得生活が待っている皮算用です。3年待つことができないせっかちな人はトルコリラのスワップポイントで不労所得を得ることはできません。ちなみに私はトルコショックが起きた後の両建て解除に失敗して証拠金維持率を上げるために30万通貨を売却しました。そのため口座残高から約400万円が消えました。400万円を溝に捨てたのと同じで大変苦しい決断でした。1年分のスワップポイントです。ものすごく悔しいです。しかし2000万円全て消えたわけではなく生き残れたので良しと考えることにしています。

それと、トルコリラでサヤ取りはおすすめしません。トルコリラはクロス通過のためドル円とドルトルコリラに影響されます。正直どう動くか読めません。エリオット波動理論とかいろいろ言ってる人が居ますが、そんなので上がるか下がるかわかればとっくに全員が億万長者ですよ。トルコリラはレバレッジ3倍未満で黙って買って放置がベスト。ストレスが溜まるだけなので余力情報や口座情報は見ないこと!私はこのブログの読者に莫大な含み損を公開しなくてはならないので仕方なく確認しています。

トルコリラでスワップポイント貯めるなら黙ってトレイダーズ証券のみんなのFX

一番スワップポイントが高いです。会社の方針で高スワップを謳って口座獲得に励んでいます。

今日も粛々とスワップポイントを貯めてロスカットレートを下げることに勤しみましょう。